禍蛇

禍蛇

火宵の月(漫画)の登場人物。読みは「かだ」。

登場作品
火宵の月(漫画)
正式名称
禍蛇
ふりがな
かだ
関連商品
Amazon 楽天

概要

紅牙族の生き残りの子供。まだ性別が未分化ではあるものの紅牙族の雌が減っているため将来的に雌になる予定。活発ではあるが火月の面倒を見ており、紅牙族のルールに縛られながらも火月の思いを尊重する優しさもある。琥龍のことが好き。

関連人物・キャラクター

琥龍

火月の昔の仲間の妖怪で火月と同じく金色の毛並みと紅い目を持っていたため貢物として長らく唐土へやられていた。紅牙族の雄。火月同様60年くらいは生きている。強い妖力を持ち雷をあやつる。火月に言い寄っていた... 関連ページ:琥龍

火月

60年に一度伴侶に併せて性別が変化するという猫と人の姿を持つ紅牙族の妖怪。60年くらいは生きている。猫の時は金色の毛並みに紅い目をしている。人間の時は少年のような見た目をしているが成長過程で性別が決ま... 関連ページ:火月

登場作品

火宵の月

類まれなる力を持つ陰陽師土御門有匡は、化猫を調伏するために、京から鎌倉にやって来る。ある日、土御門有匡の前に金髪で紅い目を持つ火月が現われ、土御門有匡の子供を産みたいと話す。火月は、60年に一度伴侶に... 関連ページ:火宵の月

SHARE
EC
Amazon
logo