福永 孝

代紋TAKE2(漫画)の登場人物。読みは「ふくなが たかし」。別称、タカシ。

  • 福永 孝
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
代紋TAKE2(漫画)
正式名称
福永 孝
ふりがな
ふくなが たかし
別称
タカシ

総合スレッド

福永 孝(代紋TAKE2)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

ヤクザ組織海江田組の構成員で、江原真吾の舎弟だったが、江原真吾の失態のケジメとして片腕を切り落とされ、出世街道から転落。のちに阿久津丈二の命を狙う鉄砲玉となり、失敗したことをきっかけに阿久津丈二の舎弟となる。

登場人物・キャラクター

ヤクザ組織海江田組の末端構成員。1989年に鉄砲玉として死亡し、1979年にタイムスリップ、10年後の知識と経験を元に第二の人生をヤクザとしてのし上がっていき、周囲の人間の死を乗り越えて関東一円を束ね...
阿久津丈二の所属するヤクザ組織海江田組きっての経済ヤクザで出世株だったが、阿久津丈二のタイムスリップによる出世の影響を受けて失脚、対抗心と野心を膨れ上がらせていき、やがて復讐のために東京中を巻き込んだ...

関連キーワード

『代紋TAKE2』に登場するヤクザ組織。阿久津丈二が所属する。関東一円を束ねるヤクザ組織の連合関東八州田上連合会の下部組織田上梅沢一家直系で、新宿を縄張りとする。二代目組長の山崎忠義の死をきっかけとし...

登場作品

ヤクザ組織海江田組構成員の阿久津丈二は31歳で鉄砲玉として死亡する。しかし次の瞬間、10年前の若手ヤクザだった時代にタイムスリップしていた。阿久津丈二は未来の知識と経験を元に、第二の人生でヤクザとして...