福留 隼人

福留 隼人

たいようのマキバオー(漫画)の登場人物。読みは「ふくとめ はやと」。別称、ハヤト。

登場作品
たいようのマキバオー(漫画)
正式名称
福留 隼人
ふりがな
ふくとめ はやと
別称
ハヤト
関連商品
Amazon 楽天

概要

顔が長く、大きな鼻穴が特徴の男性。若手の騎手で、高知競馬福留厩舎所属の若手騎手。文太(ヒノデマキバオー)の主戦騎手。山本菅助が騎乗するミドリマキバオーの走りを見て騎手を志した。JRA競馬学校の受験に失敗し、中央競馬に対して強いコンプレックスを持っている。

小柄な文太を猛練習の末に何とか乗りこなし、その後もお互い思いやる仲になる。

登場作品

たいようのマキバオー

ミドリマキバオーらの活躍から10年後。中央競馬(JRA)では、その走りを知る者は少なくなっていた。ミドリマキバオーの血を受け継ぐ文太(出走名・ヒノデマキバオー)は、中央競馬(JRA)デビューを目指して... 関連ページ:たいようのマキバオー

SHARE
EC
Amazon
logo