秀真

秀真

未来のうてな(漫画)の登場人物。読みは「ほつま」。

登場作品
未来のうてな(漫画)
正式名称
秀真
ふりがな
ほつま
関連商品
Amazon 楽天

概要

太古の昔にあらわれた修行僧で、うてなに登る力を持ち、転生の鍵を握っている。その魂は転生を繰り返しているが、北一にも南一にもつかない宿命を持つ。今まで転生した者の娘が必ずゼロの妻となったため、南一の側にいたが、その立場は不安定であるために北一南一の双方が自分の陣営に引き入れようとしている。

関連キーワード

うてな

「台」の意味で、過去や未来を見渡せることができ、転生に大きく関わっている。ここに登る力を持つ行者・秀真を巡って、南一と北一の一族は争いを続けている。 関連ページ:うてな

登場作品

未来のうてな

高校受験を控えた茉雪健は、想像力豊かな少年。ある朝、異様に慇懃な謎の幼稚園児・北凰院全に出会った後、母親が交通事故で死去し、異母姉の茉雪氷樹と共に暮らすことになり、健を取り巻く環境は激変する。その後、... 関連ページ:未来のうてな

SHARE
EC
Amazon
logo