秋吉 万葉

秋吉 万葉

世界でいちばん大嫌い(漫画)の主人公。読みは「あきよし かずは」。別称、万葉。

登場作品
世界でいちばん大嫌い(漫画)
正式名称
秋吉 万葉
ふりがな
あきよし かずは
別称
万葉
別称
かず
関連商品
Amazon 楽天

概要

秋吉家の6人兄弟の長女。西宮女子高等学校に通う高校2年生。身長179cmで血液型はB型。人に頼れない性格で、少々パニック体質。また、カッとなりやすい性格でもあり、すぐに手や足が出ることも。根は単純で素直。妹の十波に弱い。背が高く美人なので、女生徒の憧れの存在であり、ラブレターやバレンタインのチョコなどをたくさん貰う。

4,5歳の頃父親に振り落とされて以来、自転車恐怖症。扇子とは中1のときから仲が良く、麻子とは小学校時代からの友達。弟の零が通う保育園の水嶋先生が好きだったが、婚約者がいることを知り失恋。その後、いろいろとちょっかいを出してきて苦手だった真紀のことを、だんだん好きになっていく。

真紀との出会いは、学校の文化祭で、水嶋先生の紹介により髪を結うために来ていた美容師・真紀に、『竹取物語』の帝役の衣装の着付けを直してもらったとき。真紀の影響もあり美容師を目指す。ファッションショーや雑誌のモデルを務めたことで、モデルと美容師どちらを選ぶかで悩む。その結果、美容師になり真紀と共に美容院を切り盛りしていくことに。

19歳で真紀と結婚。8年後の27歳の時に、テレビのニュースのコーナーで真紀万葉の店が紹介される。

登場作品

世界でいちばん大嫌い

弟の零が通う、保育園の水嶋先生に片思いしていた女子高生の万葉だったが、婚約者がいることを知り、失恋する。そして、大嫌いだったおネェ言葉の美容師、真紀のことがだんだん気になるようになってくる。女子高生と... 関連ページ:世界でいちばん大嫌い

SHARE
EC
Amazon
logo