科学者

AKIRA(漫画)の登場人物。読みは「かがくしゃ」。

  • 科学者
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
AKIRA(漫画)
正式名称
科学者
ふりがな
かがくしゃ

総合スレッド

科学者(AKIRA)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

ラボの研究員。ネオ東京崩壊後は、煙草だけを生きがいに大佐と行動を共にしている。SOLセキュリティボールを改造した。

登場人物・キャラクター

軍の実権を握る巨漢。プロジェクトの現責任者でもある。ラボを脱走したタカシを追う過程で、金田たちと対立する。アキラ脱走の際は、戒厳令発令の責任を追及され、またアキラの危険性を楽観視する議会に反発し、クー...

関連キーワード

『AKIRA』に登場する用語。1960年代から進められた、超能力者の研究を指す。はじめは実験程度だったが、ある科学者の参加により飛躍的進歩を遂げた。脳に電気信号を繰り返し与え変異を作り出し、その因子を...
『AKIRA』に登場する都市。1982年に新型爆弾より壊滅した東京に代わり、東京湾上の人工島に建設された日本の新首都。翌年に東京オリンピックを控えかつての繁栄をとりもどしつつあるが、同時に治安が悪化し...
SOL
『AKIRA』に登場する兵器。軌道上から地上に向けたレーザー砲を備えた衛星兵器。アーミーの制御下にあり、アキラが脱走した際は大佐の指示により発射された。ネオ東京崩壊後は、科学者に改造され、携帯式発射装...

登場作品

西暦2019年、第三次世界大戦後の日本。新型爆弾により東京は消滅し、代わって東京湾上にはネオ東京が建造されていた。不良少年・金田がバイクチームと共に街を暴走していたところ、奇妙な小男(タカシ)が突如出...