秘密教育委員会

炎の転校生(漫画)に登場する組織。読みは「ひみつきょういくいいんかい」。

  • 秘密教育委員会
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
炎の転校生(漫画)
正式名称
秘密教育委員会
ふりがな
ひみつきょういくいいんかい

総合スレッド

秘密教育委員会(炎の転校生)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

裏の教育委員会の陰謀を阻止するため、文部省によって作られた。すべての生徒に明るく楽しく美しい青春を与えようと、誤った教育方針を掲げる学校に戦闘員を教員として送り込み、誤りを正す活動している。滝沢昇の父である技北のほかに荒島圭一(あらしまけいいち)、五十嵐光(いがらしひかる)、郷路真(ごうじまこと)、瓜田智(うりたさとる)といった戦闘員が、委員長、多海本安寿男(たみもとやすお)の指揮下にいる。

戦闘員の欠員を補うため、技北に替わって滝沢昇炎の転校生、荒島の息子の中村ひろしが炎の転校生2号、郷路の娘の陽子と中性子が炎の転校生3号炎の転校生4号に任命された。

登場人物・キャラクター

父の都合で転校を繰り返し、その先々でトラブルに巻き込まれ、持ち前の勝利への意欲とずば抜けた運動神経、そして口の上手さで立ち向かい解決していく。後に、秘密教育委員会から、裏の教育委員会と戦う戦闘員へとス...

登場作品

主人公の滝沢昇は親の都合で転校を繰り返す高校生であった。転校する先々でトラブルに巻き込まれ、それを解決するため戦いを繰り広げていた滝沢。そんな彼は、転校先のひとつ、鳥羽砂高校で高村友花里という恋人がで...