秦王

達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)の登場人物。読みは「しんおう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)
正式名称
秦王
ふりがな
しんおう

総合スレッド

秦王(達人伝 -9万里を風に乗り-)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

秦国の王。黒い肌とどこかうつろな瞳が特徴。政治は宰相と高官に委ね豪奢な生活を送っていたが、他の6国を滅ぼすため、ある時期を境に自ら権力をふるい覇業へと乗り出した。大量殺戮将軍である白起の存在すらさほど意に介さない、恐ろしい人物。実在した人物、昭襄王がモデル。

登場作品

作品誕生のいきさつ王欣太は、コミックスのカバー折り返しにある作者コメントにて、本作『達人伝 -9万里を風に乗り-』誕生のいきさつについて語っている。当初、「漫画アクション」編集者に執筆を依頼されたのは...