稲荷 翔子

稲荷 翔子

海月姫(漫画)の登場人物。読みは「いなり しょうこ」。

登場作品
海月姫(漫画)
正式名称
稲荷 翔子
ふりがな
いなり しょうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

天水地区の再開発を企画している開発会社の現場責任者。派手でグラマーな美人で、プロジェクトの成功のためなら枕営業も厭わない行動派。バブル時代を思わせる恰好や言動が特徴。国会議員・鯉淵慶一郎とのコネクションを作るため鯉淵修に近づき、酔わせて肉体関係を持ったように思わせる工作を行い成功するも、その後、修の童貞ならではの生真面目な態度に戸惑い、知らず知らずのうちに心を動かされていく。

関連人物・キャラクター

鯉淵 修

30歳。鯉淵慶一郎の息子で、父の政治秘書を務める。鯉淵蔵之介の異母兄にあたり、蔵之介に対しては実の兄のように親密に接している。堅実で真面目な性格。女性に苦手意識があり、30歳過ぎても童貞。蔵之介によっ... 関連ページ:鯉淵 修

登場作品

海月姫

クラゲオタクの倉下月海と女装男子の鯉淵蔵之介が、個性豊かな天水館の住人たちとともに、ファッション業界で奮闘する様子をコメディタッチで描いたストーリー漫画。第34回講談社漫画賞少女部門賞受賞(2010年... 関連ページ:海月姫

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
倉下 月海
鯉淵 蔵之介
鯉淵 修
まやや
場所
天水館
その他キーワード
logo