稲葉 十吉

稲葉 十吉

今日からヒットマン(漫画)の主人公。読みは「いなば とうきち」。別称、二丁。

登場作品
今日からヒットマン(漫画)
正式名称
稲葉 十吉
ふりがな
いなば とうきち
別称
二丁
別称
トーキチ
関連商品
Amazon 楽天

概要

食品会社イージーフードの営業主任である平凡な34歳(作中で35歳、36歳の誕生日を迎える)の男性サラリーマンだったが、偶然から犯罪組織・コンビニのヒットマンである二丁(元祖二丁)の後継者にされてしまう。もともと一般人であるためにヒットマンとしての実力があるわけではなかったが、営業で鍛えた話術と機転、元祖二丁から教わった殺し屋心得、追い込まれるほどに力を発揮する性格、地道なトレーニングなどをもって修羅場を何度もくぐり抜けていき、その名を裏社会に轟かせていく。

性格は基本的にお人好しで、死に値する極悪人以外をターゲットとした依頼は受けず、必要以上に人を殺すこともよしとしない。

新婚の妻である稲葉美沙子のことは非常に大事にしているが、性欲に負けることもしばしばで、ちなつとの浮気に流されそうになることも多い。普段はサラリーマンらしくスーツ姿だが、「二丁」として仕事をするときは元祖二丁の姿に合わせ、二本ラインの防弾革ジャンにサングラス、オールバックの姿となる。武器は元祖二丁同様にコルト・ガバメントを主に使うほか、グロック17もよく使用。

各話の冒頭やラストでは、彼の「俺の名前は稲葉十吉。○○な34歳の☓☓である」というモノローグが入ることが定番となっている。

関連人物・キャラクター

元祖二丁

犯罪組織・コンビニに所属する、凄腕のヒットマンである男性。本名は一夫で、恋人のちなつからは「カズ」と呼ばれている。マネージャーの裏切りが原因で瀕死の重傷を負い、偶然出会った稲葉十吉に後のことを託して死... 関連ページ:元祖二丁

関連キーワード

コンビニ

『今日からヒットマン』に登場する犯罪組織。「闇のコンビニエンスストア」と呼ばれ、24時間営業が特徴。ヤクザとは異なり、存在を公にしないようにしている。支部は「支店」、支部長のことは「支店長」と呼ばれる... 関連ページ:コンビニ

登場作品

今日からヒットマン

平凡な34歳のサラリーマン・稲葉十吉は、ある日の営業帰りに、犯罪組織・コンビニのヒットマンである二丁(元祖二丁)が重傷を負っている場面に出くわしてしまう。死の間際の元祖二丁に、「ターゲットを殺し、恋人... 関連ページ:今日からヒットマン

SHARE
EC
Amazon
logo