穂波 真太郎

ちびまる子ちゃん(漫画)の登場人物。読みは「ほなみ しんたろう」。たまちゃんとは親族関係にある。

  • 穂波 真太郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ちびまる子ちゃん(漫画)
正式名称
穂波 真太郎
ふりがな
ほなみ しんたろう

総合スレッド

穂波 真太郎(ちびまる子ちゃん)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

たまちゃんの父。まる子の祖父友蔵の言葉をきっかけに、娘の成長を事あるごとに写真で記録するようになった。その腕前は確かで、雑誌のコンクールでも入賞するほど。しかし片時もカメラを手放さないので、たまえはうんざりしている。

登場人物・キャラクター

主人公まる子の大親友。思い付きですぐ軽率な行動にでるまる子を、呆れながらも優しく見守る。ロマンチストであり、たまに自分をアルプスの少女「タミー」にしたてあげ、空想に浸っている事がある。まる子のトンチン...

登場作品

世界観作者が小学3年生だった、1974年から75年の静岡県清水市が舞台になっており、70年代の懐かしい風景がそのまま描かれている。公園の紙芝居おじさんや駄菓子屋だけでなく、当時一世を風靡していた山口百...