空心会

人間兇器(漫画)に登場する空手団体。読みは「くうしんかい」。

  • 空心会
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
人間兇器(漫画)
正式名称
空心会
ふりがな
くうしんかい

総合スレッド

空心会(人間兇器)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

大元烈山が創始した、フルコンタクトの実戦空手をモットーとする。当初の肩書きは「日本空手道」だったが、のちに「国際空手道」という肩書きになっている。日本だけでなく、アメリカやメキシコにも支部がある。一門には美影義人天坊豪、破門となった弟子に桔梗十八郎がいる。日本全土に支部があり、他の流派をしのぐ勢いを誇る。

だが旭掌拳のある鹿児島だけは勢力が届かず、美影が鉄砲玉として送り込まれた。アメリカでは美影の悪行が原因で全ての道場を閉鎖させられたが、大元烈山は全米の刑務所に空手を教えることに成功。だが、またしても美影が不祥事を起こして烈山は日本空手界から追放。空心会そのものが無くなることとなった。

登場作品

美影義人は実践空手空心会に入門し、師匠の大元烈山に見込まれる。アメリカ支部へ転属し、支部長へ昇格の野望を持つも、果たせず烈山と対立して犯罪を繰り返す。暴力と女に溺れて追われる身となった美影を幾度となく...