空心会

空心会

人間兇器(漫画)に登場する空手団体。

登場作品
人間兇器(漫画)
正式名称
空心会
ふりがな
くうしんかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

大元烈山が創始した、フルコンタクトの実戦空手をモットーとする。当初の肩書きは「日本空手道」だったが、のちに「国際空手道」という肩書きになっている。日本だけでなく、アメリカやメキシコにも支部がある。一門には美影義人天坊豪、破門となった弟子に桔梗十八郎がいる。日本全土に支部があり、他の流派をしのぐ勢いを誇る。

だが旭掌拳のある鹿児島だけは勢力が届かず、美影が鉄砲玉として送り込まれた。アメリカでは美影の悪行が原因で全ての道場を閉鎖させられたが、大元烈山は全米の刑務所に空手を教えることに成功。だが、またしても美影が不祥事を起こして烈山は日本空手界から追放。空心会そのものが無くなることとなった。

登場作品

人間兇器

金と権力、暴力で人生を歩む野望を持った美影義人が空手の師匠大元烈山を何度となく裏切って、成り上がりを目指す物語。人間兇器を目指す美影義人は犯罪を重ね、世界的に警察や大元烈山に追われる身となる。原作:梶... 関連ページ:人間兇器

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
人間兇器
logo