空木

レッド(漫画)の登場人物。読みは「うつぎ」。赤城容子とはライバル関係。

  • 空木
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
レッド(漫画)
正式名称
空木
ふりがな
うつぎ

総合スレッド

空木(レッド)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

2番。合法部で活動を望んでいたが、革命者連盟に参加し、山岳での活動に入るも、山を降りたいと臨むようになり、脱走未遂をする。その後脱走に成功。他の人に山での生活の愚痴をこぼしていた。これが火種となって赤城容子らの怒りを買い、1971年、千葉県で安達幸一たちによって絞殺という形で処刑される。

モデルは革命左派のメンバー早岐やす子。

登場人物・キャラクター

革命者連盟所属。革命運動に専念するために仕事をやめた、女性活動家。体が弱く、立っていられないことも多いが、組織活動への情熱は強く、ゲリラ闘争こそが正しいと信じている。谷川博からプロポーズされた後、子供...

関連キーワード

『レッド』の登場集団。正式名は「革命者連盟神奈川委員会」。神奈川県を拠点とする、新左翼グループ。ゲリラ闘争路線で、攻撃的な政治運動を繰り返していた。1970年に交番襲撃事件を敢行、左翼内部の支持を集め...

登場作品

最初はゲバ棒と火炎瓶で戦っていたものの、全共闘運動は勢いを失う一方の1969年。左翼グループの「革命者連盟」と「赤色軍」は、1970年初頭に過激なゲリラ活動を行っていた。2つのグループは、手を組んで武...