空条ホリィ

空条ホリィ

ジョジョの奇妙な冒険 Part 3 スターダストクルセイダース(漫画)の登場人物。読みは「くうじょうほりぃ」。空条 承太郎、ジョセフ・ジョースターとは親族関係にある。

概要

45歳。空条承太郎の母で、ジョセフ・ジョースターとスージーQ・ジョースターの娘。ジャズミュージシャンの空条貞夫と結婚し、日本へと移住している。息子がまだ幼く、素直だった頃と変わらずに現在も溺愛しており、空条承太郎には表面的には邪険に扱われながらも中身は変わっていないと信じている。

非常に明るい性格だが、DIOの呪縛によってイバラのようなスタンドが悪影響として全身に発現し、医師には余命50日を宣告される。その原因であるDIOを倒すべく、ジョースター一行はエジプトへと向かうことになる。

関連人物・キャラクター

空条 承太郎

17歳の高校生。第2部の主人公であるジョセフ・ジョースターの孫。身長195cmの長身で、長ランに学帽というスタイルが特徴。いわゆる不良のレッテルを貼られているが、自らの信じる正しいことを貫き通すタイプ... 関連ページ:空条 承太郎

ジョセフ・ジョースター

空条承太郎の祖父。69歳。第2部での活躍ののち、ニューヨークで「ジョースター不動産」を経営する不動産王となっていたが、「スタンド」によって空条承太郎の身に起きた異変を説明するために来日。ただし娘の空条... 関連ページ:ジョセフ・ジョースター

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 3 スターダストクルセイダース

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第3部となる作品。第2部「Part 2 戦闘潮流」から約50年後、1987年の日本から物語は始まる。本作より「スタンド」と呼ばれる、視覚化された超能力が登場し、主要人... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 3 スターダストクルセイダース

SHARE
EC
Amazon
logo