立体機動装置

進撃の巨人(漫画)に登場する兵器。読みは「りったいきどうそうち」。

  • 立体機動装置
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
進撃の巨人(漫画)
正式名称
立体機動装置
ふりがな
りったいきどうそうち

総合スレッド

立体機動装置(進撃の巨人)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

アンカー付きの鉄線を射出し、ガスの圧力で巻き取ることで人間に三次元的な動きと機動力を与える。両手の柄で操作を行う。主に巨人との戦闘のために用いられ、超硬質スチールで出来た着脱式の刃が装置に付随している。全身に巻き付けた固定ベルトで体重移動を行うが、動作に適応するためには過酷な訓練が必要とされる。

登場人物・キャラクター

『進撃の巨人』に登場する生物。人類を捕食する巨大な人型の生物で、生態はほぼ不明。サイズは個体差があり、小さいもので3m、超大型巨人を除けば最大でも15m程度とされている。調査の結果、ある程度の行動パタ...

登場作品

世界観巨人に追いやられ、人類は巨大な壁に囲まれて暮らしている。長らく巨人の侵攻はなく、ほとんどの人々は壁の外の世界を知らずに安寧に暮らしている。しかし、超大型巨人の出現により壁は破壊され、その平穏は破...