立体機動装置

進撃の巨人(テレビアニメ)に登場する武器。読みは「りったいきどうそうち」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
進撃の巨人(テレビアニメ)
正式名称
立体機動装置
ふりがな
りったいきどうそうち

総合スレッド

立体機動装置(進撃の巨人)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

巨人戦闘用に開発sれた装置。前線に立つ全兵士に支給される。腰部に装着する本体と、アンカーの射出装置、武器と操作装置を兼ねる剣の柄、全身を覆う耐圧ベルト、大腿部に吊り下げられた刀身ボックスと動力源のガスボンベからなる。

本体はガス圧によるファン駆動式のウインチ。ワイヤー付きのアンカーを建物などに向けて打ち込み、ワイヤーを巻き取る動きの張力を利用してアンカー側に引き寄せる。

これによって高所を登ったり、巻き取り力を利用しての高速移動を実現する。強力な補助兵器であるが、故障しやすい面もある。

登場人物・キャラクター

再生能力に優れ、驚異的な生命力を持つ怪物。後頭部の下、うなじにかけての縦1m幅10cmの部分が唯一の弱点であり、ここを損傷すると再生することなく即死する。そのため、兵士は刀によって該当箇所をV字型に削...

登場作品

今から107年前、人類は突如出現した人を食う巨人によって滅亡の危機に立たされた。生き残った人類は、ウォール・マリア、ウォール・ローゼ、ウォール・シーナという巨大な三重の壁の内側に生活圏を確保し、壁外へ...