立体起動装置

立体起動装置

進撃の巨人 特別編「イルゼの手帳」(テレビアニメ)に登場する、特殊装備。読みは「りったいきどうそうち」。

登場作品
進撃の巨人 特別編「イルゼの手帳」(テレビアニメ)
正式名称
立体起動装置
ふりがな
りったいきどうそうち
関連商品
Amazon 楽天

概要

対巨人戦用の装置一式で、前線に立つ全兵士に支給される。アンカー及びワイヤー射出装置、刀身ボックス、武器と操作装置を兼ねる剣の柄、耐Gベルトやガスボンベなどからなる。

複数のブレードを装備しており、アンカー及びワイヤーによって空中を高速で移動し、巨人の動きを止め、急所を狙う戦法が取られる。

登場作品

進撃の巨人 特別編「イルゼの手帳」

人類が巨人に捕食されるという、衝撃的な世界で、人類が勝つため、平和な城郭都市から第49回壁外調査へと出発した調査兵団一行。団長のエルヴィンと意見が割れたハンジは、巨人捕獲のため単独で飛び出し、危ういと... 関連ページ:進撃の巨人 特別編「イルゼの手帳」

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo