立花 トッペイ

バンパイヤ(漫画)の主人公。間久部録郎とはライバル関係。

  • 立花 トッペイ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バンパイヤ(漫画)
正式名称
立花 トッペイ

総合スレッド

立花 トッペイ(バンパイヤ)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

夜泣き谷からやってきたバンパイヤ族の少年。漫画好きで虫プロに入社し、行方不明になっている父を捜す。怒ったり、誰かを憎んだりするとオオカミに変身する。変身したときは相手をかみ殺すことも平気になる。人間の姿のときは間久部録郎を悪人と憎みつつ、変身した時には、なぜか惹かれるものを感じて、その命令に逆らえないが、バンパイヤ族間久部録郎が手を組んだことを知り、ついに下田警部にいままでの犯罪を打ち明ける。

登場人物・キャラクター

幼くして両親を亡くし、孤独な子ども時代を送った後、故郷を飛び出した。大西ミカと同じ学校に通っていた縁で大西家の書生となる。変装を得意とし、ゆすり、誘拐、殺人と悪事を重ねていく。自らを「悪魔の申し子」と...
間久部録郎が書生となってる大西家の令嬢。間久部録郎に命じられた立花トッペイに誘拐される。

関連キーワード

『バンパイヤ』に登場する、変異した人間の種族。特定のきっかけで、動物に変身する。何の動物になるかは、それぞれ違っている。細胞の大きさそのものも変わるので、小さなネズミにも変身できる。ただし、重さは変わ...
バンパイヤ族の少年立花トッペイが入社する。手塚治虫がつくった実在のアニメ制作会社虫プロがモデル。

登場作品

木曽の山奥の夜泣き谷からやってきた少年立花トッペイは、アニメ制作会社虫プロに入社する。実は彼は、特定のきっかけで、けものに変身してしまうバンパイヤ族であった。変身すると凶暴になってしまう彼は、自分をむ...