立花 美沙

カードの王様(漫画)の登場人物。読みは「たちばな みさ」。別称、女神使い。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
カードの王様(漫画)
正式名称
立花 美沙
ふりがな
たちばな みさ
別称
女神使い

総合スレッド

立花 美沙(カードの王様)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

風真保の同級生で彼女。小学生の頃、義兄の立花剛に教えられてトレーディングカードゲームCHAOS(カオス)を始める。かなり強く女神使いとまで言われるようになったが、立花剛が家を出て、はじめて自分が同じ年頃の女の子と関わっていなかった事に気がつく。自分が女の子の中で浮いている事に気がつきカードをやめていたが、好きになった風真保がCHAOS(カオス)のデュエリストだった。

風真保の心の中にイトコの水見まなみへの想いがあることに気がつき、風真保を手放さないために水見まなみとCHAOS(カオス)で対決する。

登場作品

イトコの風真保の影響でトレーディングカードゲームの「CHAOS(カオス)」に興味をもった水見まなみ。彼女は偶然にもカードの中でも幻のカードといわれる「大魔道士サガン」のカードを手に入れる。水見まなみが...