立花 道雪

立花 道雪

殿といっしょ(漫画)の登場人物。読みは「たちばな どうせつ」。

登場作品
殿といっしょ(漫画)
正式名称
立花 道雪
ふりがな
たちばな どうせつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『殿といっしょ』に登場する戦国武将。大友宗麟の家臣。冗談が通じない四角四面な性格で、セリフも角ばっている。宗麟に冷徹なツッコミを入れるのが日課で、威厳と風格に乏しい宗麟は反論もできずに引き下がることが多い。怒ると放電する癖があり、電撃が宗麟を直撃することもある。歴史上の実在の人物、立花道雪がモデル。

登場作品

殿といっしょ

眼帯マニアの伊達政宗、ことあるごとに焼き討ちしようとする織田信長といった変わり者の主君に振り回される片倉景綱や明智光秀ら家臣たちは苦労の毎日。逆に、軍師ながら天然ボケの山本勘介やツンデレ、ヤンキーの前... 関連ページ:殿といっしょ

SHARE
EC
Amazon
logo