立花 静香

支配者の黄昏(漫画)の登場人物。読みは「たちばな しずか」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
支配者の黄昏(漫画)
正式名称
立花 静香
ふりがな
たちばな しずか

総合スレッド

立花 静香(支配者の黄昏)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

紫擾津那美に鬼と化した恋人、蔵座英次を探してほしいと依頼してきた女性。蔵座英次が鬼と化し、襲われた際の傷で首から下はほとんど人工臓器となっている。自身も蔵座英次を探すため、歌舞伎町の風俗店で体を売っている。

登場人物・キャラクター

立花静香の恋人。製薬会社の投薬実験を受け、鬼となる。恋人の立花静香を襲った後、姿を消す。

登場作品

2019年、新宿には小規模の核テロがおこったことから放射能が残るとされる地域がある。そこで探偵事務所を開く紫擾津那美に、立花静香からひとつの依頼が舞い込む。それは、鬼となった恋人、蔵座栄次を見つけ出し...