立花

立花

めしばな刑事タチバナ(漫画)の主人公。読みは「たちばな」。別称、めしばな。

登場作品
めしばな刑事タチバナ(漫画)
正式名称
立花
ふりがな
たちばな
別称
めしばな
関連商品
Amazon 楽天

概要

城西署へと転属された中年の刑事。階級は警部。食に対して深い愛情と強い探究心を持っており、ファーストフードから駄菓子、レトルト食品などB級グルメを中心に幅広い嗜好を持ち合わせる。食の好みに関しては、味さえよければ斬新なものや奇抜なものも受け入れる、客観的スタンスである。豊富な知識と絶妙な語り口で放たれる料理の感想や薀蓄は巧みであり、目の前の人々に生唾を飲ませることもしばしば。

また、取り調べ中に容疑者に飯の話をすることで親身になることを得意としており、めしばなと陰ながら呼ばれることもある。竹早や児玉など数人の檀家を抱えてはいるが、めしばなについての情報しか流してこないため、仕事上役に立つことはない。

行動は一見自己中心的に見えることが多いが、自然と他人を気遣うことが出来る優しさも持ち合わせる。だが、薀蓄がうるさい、ギャグが寒い、食べ物のことしか考えていないことなどが欠点。かなりのヘビースモーカーであり、愛煙する銘柄はショートピース。

登場作品

めしばな刑事タチバナ

とある警察署を舞台に、中年の警部・立花が容疑者や同僚相手に食事に関する薀蓄を語っていくグルメ漫画。とりあげられるテーマは、牛丼、立ち食いそばのチェーン店やインスタント食品、駄菓子などいわゆるB級グルメ... 関連ページ:めしばな刑事タチバナ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
韮沢
早川
富岡
その他キーワード
logo