童女を殺した少年

童女を殺した少年

不成仏霊童女(漫画)の登場人物。読みは「どうじょをころしたしょうねん」。

登場作品
不成仏霊童女(漫画)
正式名称
童女を殺した少年
ふりがな
どうじょをころしたしょうねん
関連商品
Amazon 楽天

概要

人の壊れやすさを見たかったという理由で二人の童女を殺したサイコパス。自らの死刑が近づこうとも、同じ牢屋に入れられていた男の死を見ようとも一切動じなかったが、娘を殺された母が長い間かけて溜めた地獄汁をのみ、村人の皆に地獄行きを祈られ、苦しみながら死んだ。死んだ後も鬼の便所に埋まり、一万年間鬼の糞便を喰らい続けなければならない鬼の厠地獄に落とされ、苦しみ続けた。

登場作品

不成仏霊童女

安土桃山時代を舞台にした物語。主人公である不成仏霊童女は三途の川を渡りそこなった童女の霊であり、現世と霊界を行き来する。仏教的世界観の下、地獄に勝るとも劣らぬ、人の業によって為される現世の出来事を不成... 関連ページ:不成仏霊童女

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
不成仏霊童女
修行僧の弟子
母親
logo