第一次試験

第一次試験

HUNTER×HUNTER(漫画)、第287期ハンター試験の第一次試験。読みは「だいいちじしけん」。

登場作品
HUNTER×HUNTER(漫画)
正式名称
第一次試験
ふりがな
だいいちじしけん
関連商品
Amazon 楽天

概要

試験担当官はサトツ。ジン=フリークスが発掘したルルカ遺跡の修復や運営方法に感銘を受けている人物。試験内容は体力・判断力などに劣る者を振り落とす傾向にある。ひたすら地下道を走ることから始まり、通称「詐欺師の塒(ねぐら)」と呼ばれるヌメーレ湿原でのサバイバルが主な内容。

ヌメーレ湿原には、獲物をあざむき捕食しようとする生き物が生息する。人間に化け言葉巧みに湿原に誘いこもうとする「人面猿」、背中から生えているヒトニイチゴを使って人間をおびき寄せる「キリヒトノセガメ」、地中に姿を隠し大口を開けて獲物を待ち伏せする「マチボッケ」、嘘で人間を罠に誘い込む「ホラガラス」、踏むと爆発する「ジライタケ」、不思議な飛び方によって獲物を眠らせる「サイミンチョウ」などが受験者たちに襲いかかってくる。

主な受験者は、受験番号16番「新人つぶしのトンパ」、受験番号34番リュウ、受験番号44番ヒソカ、「幻獣ハンター」を目指している受験番号53番ポックル、受験番号76番「武闘家チェリー」、受験番号80番スパー、受験番号89番シシトウ、受験番号99番キルア=ゾルディック、受験番号103番「蛇使いバーボン」、受験番号105番キュウ、受験番号118番ソミー、受験番号は187番ニコル、受験番号191番ポドロ、受験番号197番アモリ、198番イモリ、199番ウモリの「アモリ3兄弟」、受験番号246番ポンズ、受験番号255番「レスラートード」、受験番号294番ハンゾー、偽名を使ってハンター試験を受験した登場人物の親族で受験番号301番ギタラクル、受験番号362番ケンミ、受験番号371番ゴズ、受験番号384番「猟師ゲレタ」、受験番号403番レオリオ=パラディナイト、受験番号404番クラピカ、受験番号405番ゴン=フリークス

登場作品

HUNTER×HUNTER

世界観主人公の少年・ゴン=フリークスが、生まれてから一度も姿を見たことがない父親・ジン=フリークスと会うために、父と同じくプロのハンターとなり、様々な困難に立ち向かいながら仲間とともに父との再会に近づ... 関連ページ:HUNTER×HUNTER

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
HUNTER×HUNTER
logo