笹原 完士

げんしけん(漫画)の主人公。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
げんしけん(漫画)
正式名称
笹原 完士

総合スレッド

笹原 完士(げんしけん)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

大学に進学して親元を離れたのを機に、「欲望のままに生きる」ことを決意してサークル・現視研に入会。先輩たちとの秋葉原巡りや、同人誌即売会・コミック・フェスティバルへの参加などを通して、オタクの道を邁進していく。そして、2年次年明けに先輩から指名されて現視研会長に就任。

その際、今後のサークルの目標として「コミフェスへのサークル参加」を目標に掲げ、自分は同人誌の制作に携わる。この時の経験が、漫画編集者を志すきっかけとなった。それまでは穏やかな性格で押しが弱かったが、同人誌制作を通して自分の意見を貫く意志の強さと自主性が芽生えた。また包容力もあり、後輩会員の荻上千佳が抱えたトラウマ解消に一役買いながら、彼女と親交を深めていき、紆余曲折を経て恋人関係になった。

関連キーワード

『げんしけん』の舞台となる椎応大学の文化系サークル。漫画やアニメ、ライトノベル、ゲーム、同人誌など、様々なオタク文化全般を研究する。だが、その実態は会員が好き勝手に漫画やアニメを見たり、ゲームで遊んだ...

登場作品

椎応大学に入学した主人公笹原完士は、自分のようなオタクの同志が集まるサークルへの入会を希望していたが、同時に濃いオタクたちの巣窟へ足を踏み入れる決心をつけかねていた。そんな折、「アニメ研究会」などのス...