笹島

笹島

とりかえばや異聞(漫画)の登場人物。読みは「ささじま」。

登場作品
とりかえばや異聞(漫画)
正式名称
笹島
ふりがな
ささじま
関連商品
Amazon 楽天

概要

舞鶴姫の輿入れについてきた乳母。能美右京之介碧生の寵臣だと誤解し、刺客を差し向けた策略家。初心な年下の男が好きな未亡人。天野外記と通じていたが、身代わりがばれないようにと気を配る定嗣に勘違いの想いを寄せ、すっかり騙される。定嗣に渡そうと古道具屋で手に入れた宝剣羅豹丸を、天野外記に見せたことで身代わりが発覚する。

関連人物・キャラクター

舞鶴姫

毛利家の姫。政略結婚で碧生の元へ嫁ぐ。既に言い交わした男がいたが、輿入れの少し前に男は父の命により殺害されている。このことで父への恨んでいたため、寝所に来たのが能美右京之介であったことを知りながら黙っていた。

登場作品

とりかえばや異聞

平安時代後期に成立した日本の古典『とりかえばや物語』を素材とし、織田と毛利が覇権を争う戦国時代の安芸国佐伯家を舞台に変えた作品。療養中の兄の身代わりをつとめていた双子の妹、紫子が、国を守るため入れ替わ... 関連ページ:とりかえばや異聞

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
風吹
碧生
能美 右京之介
その他キーワード
logo