箱に繋がれた女

箱に繋がれた女

護法童子(漫画)の登場人物。読みは「はこにつながれたおんな」。

登場作品
護法童子(漫画)
正式名称
箱に繋がれた女
ふりがな
はこにつながれたおんな
関連商品
Amazon 楽天

概要

腹から伸びた管が鬼神の背負っている箱と繋がっており、生き胆が箱の中に入っている。本人曰く元は山に流れる谷川の霊であり里人に恵みを与えて感謝されていたという。

登場作品

護法童子

平安末期の日本を童子と童女は旅をする。旅の途中、人の業によって引き起こされた様々な出来事に巻き込まれる。二人は時に合体して護法童子となって事件を解決する時もあれば、はたまた傍観して事の成り行きを見守る... 関連ページ:護法童子

SHARE
EC
Amazon
logo