範馬 勇次郎

範馬 勇次郎

グラップラー刃牙(漫画)の登場人物。読みは「はんま ゆうじろう」。別称、鬼。範馬刃牙とは親族関係にある。

登場作品
グラップラー刃牙(漫画)
正式名称
範馬 勇次郎
ふりがな
はんま ゆうじろう
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

範馬刃牙の父親であり、北極熊を素手で葬るなど人智を越えた強さを持ち、「地上最強の生物」と恐れられる。力を込めると背中の打撃用筋肉が怒張し、鬼の貌を思わせる形となることから(オーガ)と呼ばれることも。自分の楽しみのためだけに格闘家をなぶり者にし、積み上げた努力を粉砕するのが楽しいと公言して憚らない、残忍かつエゴイスティックな人物。

世界中の戦場を渡り歩き、非武装で敵を倒し続けたという経歴を持つ。戦いに対しての強いこだわりと、強さのみに重きを置く特異な価値観を持っており、戦いの中に友情や愛といった思想を持ち込むのを良しとしていない。その考え方は戦いを通じて人をリスペクトする刃牙とは正反対。

世界中で自分の強さを受け継がせた子供をもうけた。その際はジェーンを陵辱し、朱沢江珠を略奪するなど、傍若無人の限りを尽くす。

関連人物・キャラクター

ジェーン

ジャック・ハンマーの母親。ジェーンは偽名で、本名はダイアン・ニール。反アメリカを標榜する女傭兵で、ベトナム戦争で戦う範馬勇次郎と行動を共にするが、これは仮の姿。正体は範馬勇次郎を危険視した国連により、... 関連ページ:ジェーン

天内悠

青年男性。元は大統領のボディーガードだったが、その才能を見いだした範馬勇次郎によって地下闘技場へと連れてこられた。倒された相手を見て涙する豊かな感受性を有しており、戦いには愛が必要であると公言する。他... 関連ページ:天内悠

範馬刃牙

我流の格闘術を使う男子高校生。実戦空手団体・神心会が開いたフルコンタクト(直接身体に打撃を当てる)系空手の日本一を決める選手権大会において、外部の人間であるにも関わらず優勝したことから、格闘家たちの注... 関連ページ:範馬刃牙

登場作品

グラップラー刃牙

世界観舞台は現代日本。格闘をテーマとした作品ではあるが、鍛錬を行わない暴力団員の花山薫や暴走族の柴千春、原始人のピクルなど格闘技を使わないキャラクターも多数登場。格闘漫画の枠に囚われない戦いが繰り広げ... 関連ページ:グラップラー刃牙

SHARE
EC
Amazon
logo