篝 火花

かつて魔法少女と悪は敵対していた。(漫画)の登場人物。読みは「かがり ひばな」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
かつて魔法少女と悪は敵対していた。(漫画)
正式名称
篝 火花
ふりがな
かがり ひばな

総合スレッド

篝 火花(かつて魔法少女と悪は敵対していた。)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』の登場人物。黒髪長髪の15歳の少女。かつてより魔法少女に憧れており、御使い<鳥型>と契約し、晴れて魔法少女になった。ウサギとクマのぬいぐるみなどかわいいものが大好きで、本来は極めて気が弱い。その裏返しで、人前ではパンキッシュな衣装で、中指を立てて攻撃的になってしまい、素直になれないと後悔している。

また会話するのが苦手で、言葉がすべて「フ★ック」になってしまう。魔法少女に変身できるものの、魔法を使わずにメリケンサックなどの格闘で悪の組織を壊滅させることもある。深森白夜とは小学校の時の同級生で、本人は友達だと考えている。しかし白夜は彼女に常に殴られていた記憶しかないため、彼女を恐れている。

登場作品

悪の組織で参謀として働いているミラ。彼は可憐な姿をした魔法少女「グラスハピネス」こと深森白夜に一目惚れをしてしまう。しかし、彼女とは敵同士。ミラは、白夜があまりに貧乏で薄幸な生活を送っている中、必死に...