篠原 幸紀

東京喰種(漫画)の登場人物。読みは「しのはら ゆきのり」。別称、不屈のシノハラ。

  • 篠原 幸紀
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
東京喰種(漫画)
正式名称
篠原 幸紀
ふりがな
しのはら ゆきのり
別称
不屈のシノハラ

総合スレッド

篠原 幸紀(東京喰種)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

CCGの男性捜査官で、20区を担当する。役職は特等捜査官。不屈のシノハラと呼ばれる優秀な捜査官で、新人捜査官のジューゾーのパートナー兼教育係を務めた。真戸呉緒の初代パートナーでもあり、またアカデミー時代の亜門の教官でもある。派手さはないが堅実・確実に成果を出すタイプで、仲間からの信頼も厚い。

問題児のジューゾーに対しても、見放すことなく誠実に指導を行った。おもな功績は捜査官を捕食していた喰種・オニヤマダの討伐と、トーカの父親である喰種・アラタの捕獲。対喰種用兵器・クインケは、巨大な鉈状の尾赫であるオニヤマダと、強固な防御力を持ち身体能力を向上させる性能もある鎧状の甲赫・アラタを使用する。

登場人物・キャラクター

CCGの男性捜査官で20区を担当する。中性的な容姿の持ち主。アカデミーに入学することなく、特例で喰種捜査官に就任した異端児で、篠原幸紀のパートナーを務めた。極めて高い戦闘能力を持つが、モラルや規律遵守...
CCGの男性捜査官。20区を担当。アカデミーを主席で卒業したエリートで、当初は真戸呉緒のパートナーとして活動する。当時は一等捜査官であったが、真戸が殉職したあと上等捜査官へと昇進し、真戸の娘であるアキ...

関連キーワード

CCG
『東京喰種』に登場する組織。喰種を駆逐するために設立された政府機関。英語名「Commission of Counter Ghoul」の頭文字からCCGと呼ばれる。対喰種用のスペシャリストを育成するアカ...

登場作品

人肉を喰らう怪人・「喰種」がはびこる東京。ごく平凡な大学生であった主人公の金木研(カネキ)は喰種のリゼに襲われ瀕死となるが、鉄骨の落下によりリゼが倒れたことで九死に一生を得る。だが、搬送された病院でリ...