篠塚 利夫

篠塚 利夫

江川と西本(漫画)の登場人物。読みは「しのづか としお」。

登場作品
江川と西本(漫画)
正式名称
篠塚 利夫
ふりがな
しのづか としお
関連商品
Amazon 楽天

概要

千葉県銚子商業高校野球部員。1974年の夏の甲子園大会で銚子商業高校が優勝した時には2年生ながら四番を任され、2本の本塁打を打って大活躍した。この大会でプロ野球スカウトに注目された篠塚利夫は、1975年のドラフト会議で読売ジャイアンツに一位指名されることとなる。

実在の元プロ野球選手・篠塚利夫をモデルとする。

登場作品

江川と西本

プロ野球球団読売ジャイアンツでエースの座を競い合った「怪物投手」・江川卓と「雑草投手」・西本聖。ふたりのライバル伝説をその幼少時から描いた実録野球漫画。 関連ページ:江川と西本

SHARE
EC
Amazon
logo