篠川 栞子

ビブリア古書堂の事件手帖(漫画)の主人公。読みは「しのかわ しおりこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ビブリア古書堂の事件手帖(漫画)
正式名称
篠川 栞子
ふりがな
しのかわ しおりこ

総合スレッド

篠川 栞子(ビブリア古書堂の事件手帖)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

ビブリア古書堂という古本屋の主。父が他界して店の跡を継いだ。ストレートのロングヘアでかなりの巨乳。たいてい眼鏡をかけていて、夢中になって本を読んでるときに口笛をふくクセがある。内気であがりやすい性格。人と話すのもあまり得意なほうではなく、たどたどしい話し方になる。しかし本に関しての知識はかなりのもので、本について語るときは饒舌になる。

五浦大輔に出会った当初は、大庭葉蔵と語る人物に石段から突き落とされて怪我をして入院しているときだった。

登場作品

五浦大輔は亡くなった祖母の遺品の『夏目漱石全集』に書かれたサインの鑑定のため、ビブリア古書堂を訪れる。しかし店主は入院していて、なりゆきで入院先を訪ねることになった。五浦大輔はそこで高校の頃に一度だけ...