篤生 涙花

GLOBAL GARDEN(漫画)の主人公。読みは「あつき るいか」。別称、涙花。

  • 篤生 涙花
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
GLOBAL GARDEN(漫画)
正式名称
篤生 涙花
ふりがな
あつき るいか
別称
涙花

総合スレッド

篤生 涙花(GLOBAL GARDEN)の総合スレッド
2016.08.10 14:55

概要

15歳の少女。10歳のときに飛行機事故で父親と弟を失い、ショックで精神を患った母親のために、弟の篤生昌人になろうとしている。「強く望んだことが現実化する」という不思議な能力を持っており、その能力の影響で身体的にも男性化しつつある。父親が死亡し、母親が入院したことで、杉元昴大の家に引き取られているが、杉元家に自分の居場所を見つけられずに、ひとりで実家のマンションに住んでいる。

自分を探してあらわれたアルバート=ヒカル=ディヴァイにひかれ、昌人から涙花に戻るためにヒカルたちと共同生活を始める。地球の心臓部グローバル・ガーデンとつながりを持っており、願望を実現する不思議な能力もそこから来ているが、本人にその自覚はない。

登場作品

自分の発見によって原子爆弾が投下されたことを後悔していたアルバート・アインシュタインは、ある望みを叶えるため、予知夢を見るふたりの少年に老化遅延剤を託す。その後、2005年の日本。飛行機事故で弟を亡く...