糸瓜 狂之介

サスケ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「へちま きょうのすけ」。大猿大助とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サスケ(テレビアニメ)
正式名称
糸瓜 狂之介
ふりがな
へちま きょうのすけ

総合スレッド

糸瓜 狂之介(サスケ)の総合スレッド
2016.01.25 12:30

概要

ある領主の用心棒として雇われた、異常に長い顔が特徴の剣客。忍者の投げた手裏剣を全て剣で叩き落すほどの凄腕。しかし、超巨大手裏剣である風車手裏剣を使った大猿大助に敗れる。瓜二つの容貌をした双子の弟である忍者の糸瓜 斬死郎がいる。

登場人物・キャラクター

豊臣方の武将である真田幸村配下の猿飛忍群の一員である忍者で、サスケの父。幕府の秘密組織公儀隠密の豊臣残党狩りで妻を亡くし、息子のサスケと共に逃亡する。サスケに忍術を厳しく仕込み、又忍びとして生き方をも...

関連キーワード

糸瓜 斬死郎

登場作品

徳川家が豊臣家を滅ぼし、天下を握った元和元年(1615年)、豊臣方に従った忍者の一族猿飛忍群は、公儀隠密の元締服部半蔵の厳しい残党狩りに遭っていた。猿飛忍群の一人大猿大助は公儀隠密配下の忍者に襲われ、...