糸色 交

糸色 交

さよなら絶望先生(漫画)の登場人物。読みは「いとしき まじる」。糸色縁とは親族関係にある。

登場作品
さよなら絶望先生(漫画)
正式名称
糸色 交
ふりがな
いとしき まじる
関連商品
Amazon 楽天

概要

糸色縁の息子で、糸色望の甥。糸色縁の過程が複雑になってしまったため、糸色望のところに預けられた。学校では小森霧と暮らしており、彼女によくちょっかいを出されている。常識人で、みんなのツッコミ役であり、クラスの女子からの弄られ役。

関連人物・キャラクター

小森霧

出席番号23番。元はひきこもりの不登校児だった。ところが糸色望と風浦可符香の行き過ぎた指導で、学校の宿直室などにひきこもる「不下校少女」になった。いつも毛布を羽織っており、ジャージを着ているが、時折着... 関連ページ:小森霧

糸色縁

糸色家の長男。糸色交の父親。弁護士を営んでいる。とある事情で、父親から絶縁されており、息子の糸色交を糸色望に預けている。 関連ページ:糸色縁

登場作品

さよなら絶望先生

「何事もポジティブにしかとれない少女」風浦可符香が、「何事もネガティブにしかとれない」自殺未遂の教師糸色望に出会う。「出会ってはいけない」と言われるこの二人を軸に、クラスの個性的なメンツがドタバタを繰... 関連ページ:さよなら絶望先生

SHARE
EC
Amazon
logo