紀勢 全

東京クレイジーパラダイス(漫画)の登場人物。読みは「きせ あきら」。

  • 紀勢 全
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
東京クレイジーパラダイス(漫画)
正式名称
紀勢 全
ふりがな
きせ あきら

総合スレッド

紀勢 全(東京クレイジーパラダイス)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

24歳。警官。総合犯罪取締特殊班、通称GRAVEに所属している。国立子供共栄館という親のいない子供を養育する施設で育った。その施設は刑務所のようで、名前は数字で呼ばれ、何をするにも時間が決められていた。どこでも監視ロボットがいるようなところで、通称競寄場といわれていた。そんなところで育ったため、世の中が全て無意味に思え、みんな消えて無くなればいいと思っていたが、紅月司の父親を尊敬しており、彼に出会ったことで前向きに生きていけるようになった。

登場人物・キャラクター

私立鹿王南中学校2年生で白神竜二とは同じクラス。風紀委員。髪型は黒髪のショートカット。警官だった両親は、凶悪犯罪が多発する街で生き残るために、紅月司の胸にプロテクターを付けさせて男として育てる。3年前...

関連キーワード

『東京クレイジーパラダイス』の登場する組織。通称GRAVE。犯罪が増え続ける世の中に並行して設けられた特別機関。所轄も専門課もなく全ての犯罪に対処できる能力を持ち、あげられる犯罪検挙率は№1。それゆえ...

登場作品

AD2020、東京は女性への性犯罪が多発するような狂都市(クレイジーパラダイス)となり、紅月司は危険回避のために女であるが男として育てられた。ヤクザである白神竜二の父親が殺された現場に居合わせたことで...