紀多 みちる

ZOMBIE-LOAN(漫画)の主人公。読みは「きた みちる」。

  • 紀多 みちる
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ZOMBIE-LOAN(漫画)
正式名称
紀多 みちる
ふりがな
きた みちる

総合スレッド

紀多 みちる(ZOMBIE-LOAN)の総合スレッド
2016.08.10 14:56

概要

生まれつき、死期の近づいた人間の首筋に浮かび上がる黒い輪が見える体質の少女。ゾンビによって瀕死の重傷を負うが、その能力をゾンビの追跡、あぶり出しに有用と考えた赤月千佳橘思徒らによって救護される。幼少時に両親を亡くし、遺産目当ての親戚に育てられ、友人には使い走りにされるなど、周囲に流されやすく自分の命にもあまり執着していなかったがこの一件で“生きていたい”という気持ちを認識した。

その後は非常識な人物の多いZローンの良心として活動を始める。ごく普通の一般人であるはずだが、前述の能力のほかにも超常の力を発現することがある。

登場作品

紀多みちるは、幼少のころから死期の近づいた人間の人の首筋に浮かぶ黒い輪が見える体質だった。そのことと両親の死をきっかけにふさぎがちな学校生活を送っていた彼女はある時、町で起こったゾンビ事件によって瀕死...