紅世

紅世

灼眼のシャナ(テレビアニメ)に登場する異世界。読みは「ぐぜ」。

登場作品
灼眼のシャナ(テレビアニメ)
正式名称
紅世
ふりがな
ぐぜ
関連商品
Amazon 楽天

概要

この世の「歩いてゆけない隣」に存在し、独自の物理法則によって成り立っているため五感が意味を成さない。はるか昔に人間の詩人がから紅世の情景を聞き、名づけたこの名称が広まり定着した。

関連人物・キャラクター

『灼眼のシャナ』に登場する異世界、紅世の住人。その呼称ははるか昔に人間の詩人が名づけられ、「徒」と縮めて呼ぶこともある。人間に似たような精神構造と性別を持ち、生物でいうところの生殖機能など根本的な性質... 関連ページ:

登場作品

灼眼のシャナ

異世界の住人「紅世の徒」に襲われ呆然と立ちすくむ坂井悠二の前に、紅蓮の髪と瞳を持つ「贄殿遮那のフレイムヘイズ」と名乗る少女が現れる。後に悠二がシャナと名付けるその少女は、悠二は既に自覚がないまま他界し... 関連ページ:灼眼のシャナ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
登場作品
灼眼のシャナ
logo