紅娘子

紅娘子

黄土の旗幟のもと(漫画)の登場人物。読みは「こうじょうし」。

登場作品
黄土の旗幟のもと(漫画)
正式名称
紅娘子
ふりがな
こうじょうし
関連商品
Amazon 楽天

概要

義侠心に溢れる男勝りな女傑で、民を苦しめる役人や賊を容赦なく懲らしめていた。民が窮していることを知りながら、上役のに抵抗しない李戴之の行動が偽善に映り、李戴之に対して辛辣な言葉を浴びせる。しかし、のちに李戴之が陰で民のために自身の財を犠牲にしていたことを知り謝罪。

民の安穏を脅かす元凶は流賊にあると考えており、李侔の誘いに乗って流賊の仲間になったフリをし、その頭である李自成の命を狙う。

登場作品

黄土の旗幟のもと

17世紀初頭の明王朝。圧政による困窮で人民は次々と反乱を起こし、万里の長城を挟んで迫る清国により、明王朝は国を保つには限界を迎えていた。明王朝の官僚である李戴之は、弟の李侔より大規模な農民軍を率いる豪... 関連ページ:黄土の旗幟のもと

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
李戴之
李侔
李自成
淑艶
郭鵬樹
場所
logo