• 紅茶王子 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 紅茶王子

紅茶王子

紅茶王子

紅茶王子(漫画)、紅茶の精。

登場作品
紅茶王子(漫画)
正式名称
紅茶王子
ふりがな
こうちゃおうじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

男性であれば「紅茶王子」、女性の場合は「紅茶王女」と呼ばれ、それぞれ紅茶の種類に応じた名が付いている。「満月の夜、白磁のティーカップに入れた紅茶(ミルクを入れないプレーンティー)に満月を映し、銀のスプーンでかき混ぜて飲むと、紅茶の国から紅茶の王子様が現れる」というおまじないで人間世界に呼び出される。呼び出された紅茶王子は、自分を呼び出した人間を主人として仕え、魔法で主人の願いを3つ叶えるまで自国に帰ることができない。

叶えられる願い事には制約があり、「他人に影響を及ぼさないささやかなもの」に限られる。紅茶王子は総じて甘いものに目がなく、よく食べる。また、小さな姿になることができ、その間は、基本的に紅茶王子の存在を知る者以外は、その姿を見ることはできない。

なお、紅茶王子が人間に恋愛感情を抱くことは禁忌とされているが、紅茶王子が人間になることは可能。そのためには、紅茶の国の王3人の承諾を得たうえで、自分以外のすべての人がその紅茶王子に関わる記憶を失うという代償が必要となる。

関連キーワード

カメリス・シネンシア

紅茶王子たちの住むおとぎの世界。複数の国に分かれ、それぞれの国に王がいるが、王の中にもランクがあり、身分の差がある。政略結婚や、正室のほかに側室を持つことも通常となっている。成人年齢は16歳。人間界とは時間の流れが違っており、カメリス・シネンシアの方が時間がゆっくり流れている。

登場作品

紅茶王子

満月の夜に、おまじないによって紅茶の国から人間の世界に呼び出された紅茶王子たち。彼らは自分を呼び出した主人の願いを叶える紅茶の精だった。学校のお茶会同好会に所属する女子生徒を中心に、彼女の友人や家族、... 関連ページ:紅茶王子

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
紅茶王子
logo