紫界堂 聖

神風怪盗ジャンヌ(漫画)の登場人物。読みは「しかいどう ひじり」。別称、ノイン・クロード。

  • 紫界堂 聖
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
神風怪盗ジャンヌ(漫画)
正式名称
紫界堂 聖
ふりがな
しかいどう ひじり
別称
ノイン・クロード

総合スレッド

紫界堂 聖(神風怪盗ジャンヌ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

日下部まろんの高校に赴任してきた新任教師。怪盗ジャンヌと怪盗シンドバッドの正体を知っており日下部まろんに近づいてきた。しかし正体はノイン・クロードという悪魔騎士だった。元々はジャンヌ・ダルクの恋人だったがに嫉妬したため悪魔に魅入られ、自ら悪魔になってしまった。

登場人物・キャラクター

日下部まろんの前世。無実の罪によって捕まり、悪魔の取り憑いた看守に襲われ悪魔を封じる力を失い火炙りの刑に処された。死ぬ直前に自分の持つ神力を日下部まろんに託す。ジャンヌ・ダルクがモデル。
新体操部に所属している桃栗学園の高校二年生の女の子。ジャンヌ・ダルクの生まれ変わりで怪盗ジャンヌとして神の命を受け、魔王が神にひそませた悪魔を浄化している。明るく前向きで元気だが、両親が不仲なことで常...

登場作品

日下部まろんはいつもは普通の女子高生だが、実は神に遣われた怪盗ジャンヌという怪盗だった。絵画にひそむ悪魔を回収するため日々絵画を盗んでは浄化している。