細波 洋

細波 洋

道士郎でござる(漫画)の登場人物。読みは「さざなみ ひろし」。桐柳道士郎とはライバル関係。

登場作品
道士郎でござる(漫画)
正式名称
細波 洋
ふりがな
さざなみ ひろし
関連商品
Amazon 楽天

概要

桐柳道士郎ら4人が転入してくるまで開久三高1年D組の級長だった。仲間とともに桐柳道士郎を襲撃するがもののあっさり返り討ちに遭う。級長の座を桐柳道士郎に譲ろうとするが小坂健助に譲るように言われ、それに従う。祖父の言いつけにより、開久三高の生徒にしては珍しくカツアゲをしないが、バイト先では同僚を働かせるだけで自分は何もせずにいる。

関連人物・キャラクター

桐柳道士郎

幼少時、父親に無理やりアメリカに連れて行かれ、12年間ネバダ州で暮らす。なぜか武士として育ち、日本にはちょんまげが現存し、富士山は日本のどこからでも見られるなどの勘違いをしたまま帰国。実際の日本とのギ... 関連ページ:桐柳道士郎

関連キーワード

開久三高

『道士郎でござる』に登場する高校。地元では有名な不良高校で、「バカなヤンキーが10割の、スゴイ所」「中学の時の否希望率150%」などと言われる。なるべくイジメが起きないようにクラス分けは生徒の危険度ラ... 関連ページ:開久三高

登場作品

道士郎でござる

アメリカで育ち、12年ぶりに日本に帰国した桐柳道士郎はなぜかつねに袴姿の武士になっていた。その奇異な姿から不良たちから絡まれるが、圧倒的な戦闘能力で撃破する。級友の小坂健助を、ある一件をきっかけに殿と... 関連ページ:道士郎でござる

SHARE
EC
Amazon
logo