細野 晴臣

どぐされ球団(漫画)の登場人物。読みは「ほその はるおみ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
どぐされ球団(漫画)
正式名称
細野 晴臣
ふりがな
ほその はるおみ

総合スレッド

細野 晴臣(どぐされ球団)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

明王アタックス1塁手。左投げ左打ち。背番号2。210センチの長身で、そのリーチを活かし1塁捕球でのアウトにすることから「ミスターアウト」の異名をとる。しかし、打撃では三振続きのため「ミスター三振王」とも呼ばれている。学生時代にはバスケットボールで活躍していたが、トラックに轢かれそうだった少年を助けて、右目を失明。

片目には常に眼帯をしている。白石勝巳選手(巨人入団後、広島カープで活躍。独特の逆シングルという守備と言われたが、片目が見えなかった)のことを知り、野球での目標とする人物としている。

関連キーワード

『どぐされ球団』のグループ。日本プロ野球セントラル・リーグの1球団。作品中では、セントラル・リーグ7球団(現実は6球団)、パシフィック・リーグ6球団となっている。親会社は明王商事。社長でありオーナーの...

登場作品

甲子園では江川二世と呼ばれた投手鳴海真介だったが、準決勝での打席で人さし指を切断。故郷に帰るも夢あきらめきれずにいたところを、明王アタックスに代打専門選手としてスカウトされる。明王アタックスは、ひと癖...