• 北斗の拳 (テレビアニメ)
  • 作中用語・組織等
  • 経絡秘孔

経絡秘孔

経絡秘孔

北斗の拳(テレビアニメ)に登場する人体の急所。

登場作品
北斗の拳(テレビアニメ)
正式名称
経絡秘孔
ふりがな
けいらくひこう
関連商品
Amazon 楽天

概要

体内を巡る生命エネルギーの流れの要点を示す、いわゆるツボ。ケンシロウが継承した北斗神拳では708個の経絡秘孔に対応した技が編み出されているほか、アミバが独自に新たな秘孔を発見している。

強く突けば人体を破壊するが、適度な刺激であれば自然治癒力を高め、視力聴力の回復や病気の治療、筋力増強などが可能になる。

登場作品

北斗の拳

武論尊・作、原哲夫・画の漫画が原作。内容は原作準拠だが、「サザンクロス編」「風雲龍虎編」「乱世覇道編「最終章」とアニメ独自の章タイトルで区切っている。続編は『北斗の拳2』。放映期間中に同題の劇場アニメ... 関連ページ:北斗の拳

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
北斗の拳
logo