結城 静

結城 静

すくらんぶる同盟(漫画)の登場人物。読みは「ゆいしろ せい」。瀬名とは親族関係にある。

登場作品
すくらんぶる同盟(漫画)
正式名称
結城 静
ふりがな
ゆいしろ せい
関連商品
Amazon 楽天

概要

瀬名の実の弟。高校1年生。別居中の母親に引き取られ、現在は田園調布の豪邸で暮らすお坊ちゃま。毎日運転手付の高級車で学校まで送り迎えしてもらっている。暇つぶしに誘拐されたりするなど、いたずら大好きでかなり性格は悪い。冷酷で性格がキツイ母親でさえ、静が嘘泣きするだけで折れてしまう。

瀬名たちと誘拐犯騒ぎの後、同じ学校に転入して来て、ミステリー同好会の部員になった。その後は、ミステリー同好会のトラブルホイホイと呼ばれている。

関連人物・キャラクター

瀬名

2年B組所属。ミステリー同好会のメンバー。探偵業を営む父栄三郎と2人で暮らしており、家事もこなすしっかり者。頭の上のおだんご頭がトレードマーク。推理小説の犯人当てはミステリー同好会一の勘の良さを持って... 関連ページ:瀬名

関連キーワード

ミステリー同好会

部員は、折原瀬名、加賀正孝、森田拓郎、水原芽衣という幼馴染4人組が所属。その後、瀬名の弟の静も加わり、変わり者ばかりのメンバーで構成されている。他にも正孝が拾ってきた猫や犬であふれかえっている。学校内... 関連ページ:ミステリー同好会

登場作品

すくらんぶる同盟

折原瀬名は私立探偵を父に持つ高校生。ミステリー好きが高じてミステリー同好会に入部するものの、同好会は廃部寸前。メンバーは動物が大好きな正孝、口は悪いが温かい面もある芽衣、いつも怪しい実験ばかりしている... 関連ページ:すくらんぶる同盟

SHARE
EC
Amazon
logo