綾目 歩蘭人

綾目 歩蘭人

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「あやめ ぶらんど」。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
綾目 歩蘭人
ふりがな
あやめ ぶらんど
関連商品
Amazon 楽天

概要

医師として働く若い男性。前髪を右寄りの位置で斜めに分けて左目が隠れそうなほど伸ばし、後ろの髪は耳の下あたりまで伸ばしている。医師として生真面目で志高い人物で、西洋医学を学びたいと考えるあまり、鎖国令を破って7年間異国を放浪していた。帰国後、投獄されていたところを吐鉤群に見出され、鉤群の命により、万次の身体の不死の理由を解明するため万次を監禁し、万次と死罪人を用いて人体実験を行うことになる。

関連人物・キャラクター

吐 鉤群

幕府の新番組頭を務める中年の男性。ちょんまげを結って口ひげを生やしている。表向きは逸刀流に友好的で、天津影久に逸刀流を幕府の講剣女の師範に召し抱えたいと持ち掛けるが、裏では自らの配下である無骸流を使っ... 関連ページ:吐 鉤群

登場作品

無限の住人

作品誕生のいきさつ沙村広明はコミックス最終巻である第30巻のあとがきで、本作『無限の住人』誕生のいきさつを語っている。もともと、沙村広明は学生時代、日本史も世界史も好きではなかった。しかし大学時代に目... 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo