綿谷 始

ちはやふる(漫画)の登場人物。読みは「わたや はじめ」。綿谷新とは親族関係にある。

  • 綿谷 始
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ちはやふる(漫画)
正式名称
綿谷 始
ふりがな
わたや はじめ

総合スレッド

綿谷 始(ちはやふる)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

綿谷新の祖父で、1980年代に七連覇した記録を持つ永世名人。綿谷新が小学校六年生のときに脳梗塞で倒れ、それが原因で右半身麻痺になった。それでも左手でかるたを取れるようにリハビリしていたが、認知症を併発し、かるたのこともわからなくなってしまう。綿谷新が一人で介護していたある日、一時的に記憶を取り戻し、綿谷新を叱咤して大会に送り出した後、発作を起こして亡くなった。

登場人物・キャラクター

綾瀬千早が小学六年生のときに転校してきた同級生で、眼鏡をかけた温厚で知的な美男子。かつての永世名人・綿谷始の孫であり、その祖父に競技かるたを仕込まれたかるたのサラブレッド。綾瀬千早や真島太一に競技かる...

登場作品

世界観本作は現代の日本をモチーフとした作品。より正確に述べるなら、連載が開始された2007年以降の世相がストレートに反映されている。作中ではっきりと明記されてはいないものの、主人公である綾瀬千早らが暮...