緋咲 薫

緋咲 薫

疾風伝説 特攻の拓 外伝 ~Early Day’s~(漫画)の登場人物。読みは「ひざき かおる」。

登場作品
疾風伝説 特攻の拓 外伝 ~Early Day’s~(漫画)
正式名称
緋咲 薫
ふりがな
ひざき かおる
関連商品
Amazon 楽天

概要

15歳。聖ジョージインターナショナルスクールに通う。薬物を心底嫌悪しており、売人をしているラファエル・ロッシーニを狙っていた。また、編入時に聖ジョージインターナショナルスクールの生徒6人を半殺しにした天羽時貞を付け狙う。あるとき、優理に送られて登校してきた時貞とタイマンを張る。

幼いころは格闘技を習っていたが、大会で友人の陣野平蔵を襲った相手を半殺しにして破門になってしまう。以来、喧嘩の際は格闘技を用いることはなかったが、時貞を強敵と認め、格闘技を使って相対する。そんな折、ラファエルとトラブルになっていた密売組織のメンバーがゾーイ・ロッシーニを銃撃し、ゾーイをかばった緋咲が被弾。

この行為によって時貞の信頼を獲得する。かつて所属していた格闘技道場の跡取り息子で横須賀の暴走族・麓沙亜鵺の10代目総長の岩崎雅に可愛がられており、11代目総長に指名された。平素はクールな性格をしているが、顔面に血がつくと見境がなくなってしまう。

関連人物・キャラクター

ラファエル・ロッシーニ

天羽時貞のハーレム時代の友人。時貞が両親を失った暴動で母親を亡くす。時貞が日本に帰国したことで一度は別れるが、のちに米兵である父親のジャン・パオロ・ロッシーニが横須賀基地に配属となったため来日。聖ジョ... 関連ページ:ラファエル・ロッシーニ

天羽 時貞

15歳。日本人の父親・天羽時臣とハーフの母親・ステファニアとの間に生まれたクォーターで、緋い瞳を持つ。天羽家が経営する天羽コンツェルンはいわゆる死の商人であり、絵画と音楽を愛する時臣は天羽家を出奔し、... 関連ページ:天羽 時貞

登場作品

疾風伝説 特攻の拓 外伝 ~Early Day’s~

主人公の天羽時貞は幼いころニューヨークのハーレムで暮らしていたが、ハーレムで発生した暴動で両親を失い、祖父に引き取られて日本へ。不良少年として喧嘩に明け暮れていた時貞は、素行が悪く、途中編入することに... 関連ページ:疾風伝説 特攻の拓 外伝 ~Early Day’s~

SHARE
EC
Amazon
logo