緑川 新三郎

緑川 新三郎

やじきた学園道中記(漫画)の登場人物。読みは「みどりかわ しんざぶろう」。篠北 礼子とはライバル関係。

登場作品
やじきた学園道中記(漫画)
正式名称
緑川 新三郎
ふりがな
みどりかわ しんざぶろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

三葉学園高等部では剣道部主将をつとめ、関東番長連合の四天王の1人だった。葵上総介の指示で三葉学園を去り長野の高校へ転校し、影の軍団の幹部となる。すれ違っただけでキタさんを好敵手と見てとり、正々堂々との勝負を挑む。許嫁だった桜華台第二高校生徒会長の姉小路白妙は三葉学園を去った緑川新三郎が、兄の不祥事のせいで桜華台高校に入れなかったため、代わって学園を制覇しようとしていた。

関連人物・キャラクター

篠北 礼子

『やじきた学園道中記』の主人公の1人。成績優秀で頭脳明晰な眼鏡が特徴の高校2年生。細身の体型からは想像できないほどの大食い。理事長に招かれやじさんとともに関東番長連合解体のため三葉学園に転入。総長・徳... 関連ページ:篠北 礼子

関連キーワード

三葉学園

『やじきた学園道中記』に登場する名門高等学校。理事長の徳成武三から関東番長連合解体の依頼を請け、主人公やじさんこと矢島順子と、キタさんこと篠北礼子の二人が転入する。以降、二人は同校をベースに全国各地へ... 関連ページ:三葉学園

関東番長連合

『やじきた学園道中記』に登場する学生組織。関東一帯の番長グループを傘下におさめ、三葉学園の徳成雪也が総長を務める。影の指導者による不正な献金集めを探るうち、大企業の裏金作りのための暴力団による銃の密売... 関連ページ:関東番長連合

登場作品

やじきた学園道中記

ケンカの腕と頭のキレを買われ、トラブルを抱える学校へと転校しては解決のために奔走する女子高生二人。日本各地の歴史や文化に触れながら、さまざまな武術集団や組織までが絡み合い、武闘派の不良たちやヤクザを相... 関連ページ:やじきた学園道中記

SHARE
EC
Amazon
logo