縞パンツ

縞パンツ

男おいどん(漫画)に登場する下着。

登場作品
男おいどん(漫画)
正式名称
縞パンツ
ふりがな
しまぱんつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

大山昇太が愛用しており、サルマタと呼称されることもある。近所の用品店で安売りのものを買ったり、実家から贈られてきたりと、常に数十枚備蓄している。大山が自ら洗濯することは希で、夏季は押し入れの中で蒸れて異臭を放ち、不気味なキノコ・サルマタケインキンタムシの温床となっている。

冬季には水分が凍り付き、岩のような塊となってしまうこともある。大山は、パンツの山の中にくるまって布団代わりにして睡眠することが多い。

登場作品

男おいどん

青年・大山昇太は、ボロ下宿の四畳半で、歯を食いしばりながらも、未来に夢を馳せる。作者・松本零士が、自らの青春時代の体験をベースに描いた哀愁漂うコメディ作品。いわゆる「四畳半」ものの代表作。1972年度... 関連ページ:男おいどん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
男おいどん
logo